アダルト運用はワードプレスとシリウスどっちが使いやすい、実用的?

どっち

知ってますか?
アダルト運用はワードプレスとシリウスどっちが使いやすい、実用的?

 

前回はワードプレスとシリウスでどちらがSEOに強いかを
一般論と管理人体感で記述しましたが、
今回はズバリどちらが実用的か?について書いていきます。

 

どちらともレンタルサーバー、独自ドメインが必要ですのでその部分は同じです。

 

アダルトアフィリエイトで独自ドメインを取得、使用とする方は
おそらく有る程度のアフィリエイト経験ベースがあると思いますので、
基本的にはシックリくる媒体、慣れている媒体で運用するのが
ストレスも軽減され良いと思います。

 

基本こんな方たちですよね(^-^)↓

・無料ブログでアダルトアフィリエイトをやっていたけど、
無料ブログが何らかの理由で凍結されて独自ドメインでやろうと思った。
ワードプレスをお勧めします

・一般アフィリエイトをやっていた(やっている)けど、稼げないor
分野を広げようと思い、独自ドメインを取得してアダルトをやろうと思った。
まずは一般アフィリエイトと同じ媒体(ブログorサイト)ではじめましょう

・アダルトアフィリエイト教材を購入し、マニュアルに沿って、レンタルサーバー
独自ドメインを取得した。
教材に記載の媒体を使いましょう。

初心者の方が、独学でいきなり独自ドメインでの運用はちょっとお勧めしません。
○サーバー、ドメイン準備の段階で諦めてしまう
○アクセスがなかなか来ない為、諦めてしまう。
可能性大です
凍結のリスクはありますが、まずはFC2ブログ等で小額でも良いので
アダルトアフィリエイトで稼げる感覚を掴んでからの
独自ドメイン⇒ワードプレスをお勧めします。(^-^)

 

管理人も元々一般アフィリエイトからの参入で
アメブロやFC2ブログ、シーサーブログ、ワードプレスで
楽天アフィリエイトをやってました。
その流れでアダルトアダルトアフィリエイトに参入してきたので、
現在はワードプレスでの運用が9割以上です。

 

それでも、やはりシリウスも魅力的に見えて、ちょくちょく手を出すの
ですが、あまり納得のいかない中途半端なコンテンツに終始します。

 

この間の記事でも、シリウスの大規模無修正比較サイト作成用のテンプレートを
購入特典で手に入れた記事を書きましたが、

 

シリウスに文章入れする際に、まったく自分の意図するデザインに調整出来なかった為、
ワードプレスで作り直しています。
手間は掛かりますが、慣れている分、ストレスが少なくてどんどん作業がはかどります。
結局はこういった感覚が大事なのだと思いますね。(^-^)

 

逆にシリウスの方が慣れている、使い勝手が良い、成功体験があるって人は
そのままシリウスを使って運用すれば良いと思いますしね。

 

結論としては
どちらもしっかりとアクセスは見込めるので、どちらも中途半端になるよりは
得意な方をしっかり使えるようになりましょうって結論です。

アダルトアフィリエイトはワードプレスとシリウスどっちがSEOに強い?

どっち

知ってますか?
アダルトアフィリエイトはワードプレスとシリウスどっちがSEOに強い?

この手の疑問って結構多いですよね。
で実際の所が分かる人なんて一握りなんですが、

アダルトアフィリの経験を積んである程度体感で分かるようになってきました(^^ゞ

まずこの疑問は、ワードプレスとシリウスは
どっちがSEOに強いか=検索上位しやすいか=集客出来る
って言うことなんですが、合わせて
②どっちが簡単で、運用しやすいか?
もう一つのニーズもあると思います。

管理人の体感的にどちらも説明します。

まず、SEOの観点で言うとワードプレスはブログ型、シリウスはHTMLサイト型
です。

検索順位の辿る経過を一般論で説明すると

○一般的にブログ型はグーグルからニュース性が重要視される為、
キャッシュ(インデックス)が早く、検索順位に反映されてから、時間経過
と共にじわじわと順位を下げていきます

HTMLサイト型は、キャッシュは遅いですが検索順位の下降がブログに
比べるとさらに緩やかです。

ワードプレスもシリウスもこの構造は一緒です。

これは一般的に言われているブログとサイトのSEO上の構造ですが。
管理人の体感もこれと同じものを持っています。
アダルトサイトの運用ジャンルにも拠るのでしょうが、
比較サイト等一度作成してしまった後はメンテナンス程度の更新しかしない
webサイトであれば、シリウスで作ったwebサイトが強さを発揮すると思います。

逆にロングテールを突いて毎日更新するタイプのwebサイトであれば、インデックスが早い
分ワードプレスの方が強さを発揮出来ると思います。
※ライバルが緩いキーワードであれば永続的に上表示が可能な為、質より量という考えが通用
しますからね。

単純なSEOの強さについて言えばHTMLサイト型のシリウスに軍配です。

ワードプレスでHTML形式のサイトが作れる「固定ページ」と
シリウスで「ブログ形式」でページが作れる機能がありますが、この2つのSEO効果に
ついては正直まだわかりません(-_-;)

2016.7追記
固定ページを有効活用することでHTMLサイトと同じような静的ページを作る
事が出来るので、サイト型と同じような効果を得る事が出来るようです。
逆にシリウスにもブログ投稿機能もあるようなので、結局はどちらでも上手く
使えばSEO効果は同じになります(^_^)

 

個人的には固定ページで作った方がSEOには強そうですが、リンク構造的に
被リンクを受けにくいと言う理由から、反対の考えを目にする事もあります。
(なので、サイドバー等に自分で固定ページにリンクを貼ればよいのでは?
とか思うのですが・・・体感的にわかりません)

次の記事でワードプレスとシリウス
使いやすい、運用しやすい、実用面ではどっち?
について書きたいと思います。(^^ゞ