クレジット明細にECGATEと表示される。どこからの請求。

クレジット明細にECGATEと表示される
本日楽天カードからのカード利用お知らせメール通知で、ECGATE 165,700円の決済が掛かってました。

 

ん!正直まったく身に覚えの無い名前だし、額も額なのでスキミング被害か?架空請求?と思い、色々調べてみました。

 

ECGATEとは?

結果から言うとアドモールという情報コンテンツASP決済システムECGATEという名称になるようです。

 

アドモールであれば、決済した記憶があるので。スキミングではなく正規の請求でした。

 

 

恐らく検索でこのページを見られている方も、アドモールモールでなにかの情報商材やサービスを購入されたのでは無いでしょうか?

 

 

もし仮に、本当に身に覚えがなかったらクレジット会社に連絡して、支払いをしなければ良いだけなので大丈夫ですよ。

 

アドモールとは

アドモールは新進気鋭の情報ASPです。インフォトップやインフォカートの様なものだと理解して大丈夫です。後期参入の情報ASPなので、様々な戦略を持ってアフィリエイター獲得に乗り出しているので、上手く使えれば大きく収益をげれる可能性のあるASPです。

 

 

私は今のところ、縁なく商品を購入するだけに留まっていますが、近々アドモールでの販売にも参入予定です。

アドモールは安全?

まあ、情報商材はグレーな商材が多いので、引っくるめて不安視されてしまいますが、至って健全なASPです。

 

 

検索して出てくる情報に振り回されず自分の頭で考える癖を付けて行きましょうね。

ワードプレスでアップロードしたファイルは php.iniで定義された upload_max_filesize を超過しています。

 

ワードプレスで「アップロードしたファイルは php.iniで定義された upload_max_filesize を超過しています。」と表示される場合の対象方法。

 

 

サーバーの負担を抑える為、サーバー側で2MB以上の物がアップロードされるのを防ぐセキリティ機能が働いている事が原因です。(この●●MBはサーバーにより設定が異なります)

 

出やすいのはワードプレス使用時に高性能(有料)テンプレートをアップロードしようとすると、テンプレートの
機能(容量)が高いが故に、結構出ますね。

 

私の使用するテンプレートアルファ(正式名称ALPHA WordPress Theme)をアップロードする場合も、3MB以上容量がある為、この表示が出て、アップロード出来ませんでした。

 

このセキリティ機能の2MBは、最近のテンプレート事情からいうと結構低めの値なので、今後の為値を変更しておきましょう。

 

やり方として、サーバーにコントールパネルログインしてphp.iniのアップロード許容設定を2MBから変更すれば良いだけです。

 

 

又、直接FTPでphp.iniの設定値を書き込んだファイルをアップロードする事でも、アップロード設置値を変更する事が出来ます。

 

FTPやり方↓

FTPをパソコンダウンロードしていない場合はコチラから王道のFFFTPをダウンロードしましょう。

 

そして、メモ帳かテキストドキュメントを開き、

 

こちらを記述します。↓
————————-
php.ini
memory_limit = 50M
post_max_size = 50M
upload_max_filesize = 20M
max_input_time = 60
————————-

 

これをFFFTPで、ワードプレス同列にアップロードするだけです。↓

 

ワードプレスでメディアのアップロード画面で、最大アップロード容量を確認して、数値がアップロードしたいファイルもしくはファルダの容量以上であればOKです。

 

ワードプレスアップロード画面↓

 

ファルダのサイズ確認方法↓

 

以上が、ワードプレスで「アップロードしたファイルは php.iniで定義されたupload_max_filesize を超過しています。」と表示される場合の対象方法です。

アダルトアフィリエイト記事外注方法【収入を複利で運用】

アダルトアフィリエイト作業を外注に代行する

 

 

アダルトアフィリエイトである程度の収入を獲得出来るようになってきたら収入の複利運用を考えるようにしましょう。

 

 

 

アダルトアフィリエイトで毎月10万稼げているのであれば、その30%位の費用で記事を外注し、作業時間の削減+収入UPを目指します。

 

 

 

そうして、コツコツ収入額を上げていきながら、さらに複利効果を狙い、そのアフィリエイト収入を記事の外注という形で、投下する事でグルグルとプラスのスパイラルを回して行きます。

 

 

 

安定的に報酬額を上げていく事が出来、稼げば稼ぐほど作業が楽になります。(^^)

 

 

 

ある種、株やFXのように複利で運用する感覚と近い感じです。

 

 

 

私が記事代行で非常にお世話になっているパブリッシングイースター株式会社様。
https://text.cni.jp/about/

 

 

 

お願いしていた記事代行のコラボ企画が実現できています(^_^)

現在は企画期間は終了しました。

 

 

 

通常であれば一文字1.2円での記事作成ですが、私の紹介だとパブリッシングイースター様に伝えると、(例えば「サトシさんの紹介での記事作成代行依頼です」)

 

 

 

通常通常1文字1.2円の所が1文字1.0円で対応して頂けます。

 

 

 

アダルト分野はどこの業者さんもだいたい20%増しで1.2円が相場ですのでかなりお得に記事作成代行を依頼出来ます。

 

 

 

他にも色々な記事代行業者様を確認しましたが、普通に1文字3~5円取る業者があるなかで、破格の提案だと思っております。

 

 

 

是非この企画を利用して下さいね。

 

 

 

記事代行パブリッシングイースター株式会社様↓
https://text.cni.jp/about/

 

 

アダルトアフィリエイトの20:80の法則

【ブログアダルトアフィリエイトコンサル】20:80の法則

 

 

今日はアダルトアフィリエイトにおける2割の力で成果を上げる方法について書きます。

 

 

 

アダルトアフィリエイトで楽に成果を上げるには、20対80の法則を理解することがかなり大事です。

 

 

 

20対80の法則とは、『ビジネスにおいて、売上の8割は全顧客の2割が生み出している。売上を伸ばすには顧客全員を対象としたサービスを行うよりも、2割の顧客に的を絞ったサービスを行う方が効率的である。この20対80の法則は様々な事象に当てはまる。』という理論です。

 

 

 

20対80の法則についてはガチに一度関連の書籍を読むことをお勧めします。

 

 

 

簡単に言ってしまえば、成果につながりやすい2割の作業に力を注ぎ、成果に結びつきにくい8割の作業はやらないと言う事なのですが。

 

 

 

アダルトアフィリエイト作業でもこの2割の作業量で8割の成果を取りに行くような考えが必要です。

 

 

 

逆に言えばアフィリエイトの作業の8割は、成果にはあまり結びつかない作業になります。
(2割の成果には結びつきます)

 

 

 

成果とは縁が遠い8割の作業とは、

 

 

 

テンプレートの設定に凝ってみたり、
記事のレイアウトに凝ってみたり、
ひとつの記事を作り混んでみたり、(質を意識するのは、見込みのある記事に後でテコ入れですればよい)
ヘッダー画像に凝ってみたり、
相互リンク依頼に時間を掛けてみたり、
ライバルサイトを偵察したり、
etcです。

 

 

 

まったく成果に繋がらないとは言いませんが、変に凝ることは、エゴとゴールを一緒にしないの項目でも述べましたが、成果には結びつきにくいものです。

 

 

 

ではアダルトアフィリエイトにおいて8割の成果を上げる2割の作業とは?

 

 

 

それは、ずばり『キーワード選定』『記事を書く』作業です。

ある程度記事が溜まれば、記事更新も最小限度でキーワード選定(リサーチ)が8割を占めるようになります。

 

 

アダルトアフィリエイトの一番のボトルネックであり、言うなれば、“ボーリングのセンターピン”

(ボーリングで、センターピンさえ倒せば、最低でも7本くらい倒れてくれますよね。)

 

 

 

アフィリエイトの収益は、記事の質×量です。
(※つまり100点の記事を3記事作るより、50点の記事を10つ書いた方が稼げます。)

 

 

キーワードを選定し、記事更新に力を注力し、習慣化する事がお金を稼ぐことに直結し、一番収益が伸びていく一番リターンが高い作業なんです。量は必ず質に転換します。これは間違いないです。

 

 

 

無駄な作業を極力カットし、最短で最大の報酬を目指す為には、とにかくキーワード選定と記事更新に力を注力して下さい。

 

 

 

記事更新でアクセスが発生して、報酬が発生して、収益を生み出すブログ群が出来たら最後に、そのアクセスを最大限マネタイズする施策を設置します。

 

 

 

それまでは、まずは記事更新。

 

 

まずはキーワード選定+記事更新が8割の成果を生みだす2割の作業になりますから。

 

 

 

ある程度記事が溜まり、「物差し」が手に入ったら後はリサーチがメインで作業量も激減します。

 

 

 

 

 

ブログ運営の広告掲載、価格、金額はどれ位?

ブログ運営の広告掲載、価格、金額はどれ位?コンテンツマーケティング

 

ブログ運営は様々なキャシュポイントを生み出します。

 

今日は私のブログにとある企業様から以下の様に広告掲載の依頼が舞い込みました。


 

メッセージ本文:
サトシ様

はじめまして、●●●●株式会社の●●と申します。
サイトを拝見して、ご連絡させて頂きました。

サトシの運営サイトに広告枠、又は広告枠の空きはございませんでしょうか?

弊社は「●●●」という、無料でショップをレンタルできるサービスを2007年より運営していますが、もし広告枠があれば出稿させて頂ければと思いご連絡致しました。

 

形式としては、通常の物販ですから決して大儲け出来るようなネタではないのですが、ニッチなカテゴリーに特化しているサイトもありますので、長期に渡り手堅く稼げるものと自負しています。

 

もし、広告枠があれば掲載費用や期間など教えて下さい。

 

広告の内容としましては、弊社サービスを利用して頂ける方のオーナー募集広告となります。

宜しければ、サイトをご確認頂ければ幸いです。

●●●●
URL記載。


 

メールメッセージの途中、私の事をなぜかサトシと呼び捨てにしている所は、カンに触りましたが・・・。
(ウソです笑。まあ間違ったのだろうと普通に流します(^_^))

 

アフィリエイト提携等は様々やってきましたが、成功報酬型では無く、ブログへの広告掲載のお話しが来ると、自分の情報発信力が認められたのだと、単純にうれしいものです。(こういった事もあるので、ブログを運営したら、お問い合わせフォームは設けた方が良いですよ。)

 

多くのブロガーは、企業からこういったお話しが来ると、(来る方の方が少ないと思いますが)謙遜して、少ない広告費用を提案したりします。

 

ただ、あなたのブログが認められているのですからwin-winを意識して少し位は強気の価格設定で行って下さい。私が送った返信分は以下です。

 


 

●●●●様ご連絡ありがとうございます。
ブログ管理人のサトシです。

 

広告枠のご相談ですが、サイドバー掲載で良ければコチラも提携したい所ではあります。(^_^)

 

まず正直に私のブログのアクセス数ですが、月間ユニーク3,000人、PV6,000です。

 

それを踏まえた上でサイドバー1番上(プロフィール上)であれば、6ケ月掲載で広告費10万円。

 

プロフィール下で●●●下の枠●●●であれば、6ヶ月掲載で広告費5万円を考えておりますが、如何でしょうか?

 

提携頂けるのであれば、ブログ記事と読者数500人のメルマガでも●●●●について案内させて頂きます。

 

掲載のバナーや、文言についてはご要望有ればお受けします。(^_^)

 

ご連絡お待ちしております。


 

こんな感じですね。

 

価格を抑えるのでは無く、メルマガ等での紹介等、プラスの価値を提供して、価格を上げる。後、選択肢を与える、期間を長くするも有効です。

 

この提携自体は叶いませんでしたが、ブログ運営は様々なキャッシュポイントが製作可能ですので参考に下さい。