エイジングフィルター期間いつまで。ワードプレス、独自ドメインにおける

ワードプレス、独自ドメインにおけるエイジングフィルター期間、いつまでについて

 

独自ドメイン開設直後のワードプレスやサイトについて回るエイジングフィルターについての私の体験を書きます。

 

エイジングフィルターとは・・・
新たに作ったサイト、ページはグーグルに認めてもらうまでに一定期間猶予期間があります。その一定間掛かっていると思われるグーグルのwebフィルターの事です。

 

例えば、無料ブログに書いた記事は記事を公開後数秒~数日でインデックスされます(ここら辺は評価度に応じて変わってきます。評価を上げるには質の良いコンテンツを提供する事です)が、新規取得のドメインの場合はいくら記事入れをしても一定期間はインデックスされません(アクセスが無い状態)。

 

この期間を設けている理由としては、そのサイトが本当にインデックスして良いサイトなのかを判断しているとも言われています。

 

既にweb上では様々なサイト、コンテンツが星の数程有り、今も新たな情報はアップロードされ続けています。なので新規サイトが作られたからといって、次々にインデックスするよりは新規サイトは少し時間を掛けて慎重に判断しようという考えのようです。

 

数記事だけ書いて飽きて更新をやめる価値の薄いサイトやスパム記事はweb検索上にいらないのです。

 

ではどの程度のコンテンツや記事を更新すればインデックスされるようになるのか?ネットで調べてみると、色々情報が出てきます。↓

・この期間は3ヶ月位であるとか、6ヶ月であるとか、1年であるとか・・。
・更新頻度を高めて、質の高いサイトを作れば早めに解除されるとか・・。
・どんなにあがいてもその期間は上位表示されないので我慢の期間とか・・。
・エイジングフィルターなんてものは現在は存在していないとか・・。

 

それぞれ、眉唾な物から、実際の体験談から述べられている物まで様々で恐らく誰にも分からないのでしょう。なので、私も自分の体験談と考察だけ述べます。

 

アフィリエイトをメインに活動していた2016年2月の頃の話ですが運営していたFC2ブログが凍結されて、独自ドメインを取得して新しくワードプレスを設置しました。(このワードプレスブログではありません。)

 

まだ、ドメインを取得して1ヶ月位でサブドメインや、デレクトリ形式を含めてそのドメイン群に100程度の記事を作成しましたが、キャッシュの早いFC2ブログであれば、記事投稿して2、3日で検索上位10位以内に入るようなキーワードで記事作成しても新規の取得したドメイン、ワードプレスでは150位前後が精一杯でした。エイジングフィルターと呼ばれる物は存在するのだろうなと感じました。

 

2月はエイジングフィルター期間で、そのブログはアクセスはほぼ0でしたが、3月に入ってからアクセス数が増え始めて、安定したアクセス数を誇るブログになりました。

 

ネット上にあふれているブログ等では、エイジングフィルターが解除されるまで半年はかかるとか書かれていたので、ネット情報は玉石混淆で自分で確かめてみないと分からないもんだとも感じた時でしたね。

 

検索順位は毎日チェックしていますのでエイジングフィルターが解除された日の検索順位の変動をスクショしています。レアだと思います(^_^)↓

 

記事全般で一起に100位以上の検索順位が向上、上昇しています。その日を一日で劇的アクセスが集まり出しました。これがエイジングフィルターが解除された日になります。検索順位が上がるのは、徐々にではなく今まで書いた記事が一斉に上がるのは発見でした。

 

ドメイン取得の2月以降のアクセス推移です。↓

 

フィルター解除後も、一度少しだけアクセスが落ち込んでいますが2週間程で回復。この後安定的なアクセスで推移しています。ドメイン取得から一ヶ月程でエイジングフィルター期間は完全に脱し安定的に検索上位表示できました。

 

ワードプレス、独自ドメイン エイジングフィルター期間、いつまで
動画でも解説しています↓動画が少しでも参考になったらいいねボタン、チャンネル登録お願いします。励みになります。(^_^)↓

ワードプレスサイトを一時閉鎖、アクセス不可の状態にする方法

画像著作権者:怕水的青蛙

 

ワードプレスサイトを一時閉鎖、アクセス不可の状態にする方法

 

サイトとしてのワードプレスを運営していると、様々な局ケースが訪れます。
その一つがワードプレスの一時閉鎖が必要な場面です。

 

 

サイトの内容を大幅に改訂する時や、メンテナンス時ワードプレスを一時閉鎖、アクセス不可にしたりする場合があります。

 

 

 

良く混同しがちなのが、グーグルにサイトをインデックスしないようにする方法ですが、これはあくまで検索エンジンに検索表示されなくなるだけでリンク経由もしくはURLがわかっていればいつでもサイトの閲覧は出来る状態ですので、混同しないように。

 

今回はワードプレスを一時閉鎖、アクセス不可にする方法です。

 

その場合プラグインのWP Maintenance Modeを利用します。↓

 

 

やり方は至って簡単。
WP Maintenance Modeのプラグインを導入して、

 

【設定】→【有効化】とすれば、

 

 

こんな感じの画面になります。↓

 

 

サイトにアクセスしても上のような表示が表示されて閲覧できません。
※自身のブログ内へのログインは当然出来ます。

実際に使用風景を動画でも解説しています。
動画が少しでも参考になったら好評価ボタン、チャンネル登録お願いします。励みになります。(^_^)

アフィリエイト作業は痔や腰痛になりやすい【アフィリエイトコーチング】

アフィリエイトに痔は付き物。椅子環境の見直しとボラギノールは必須

アフィリエイトをしているとどうしても座っての作業が多くなってくるので、お尻周りの血流が悪くなり、痔や腰痛になりやすいと思います。

 

 

そういう管理人も痔になってしまいました(>_<)肛門周りに軽い腫れと、イボ痔っぽい感じです。病院には中々に行く勇気がいるので、なるべく自力で改善しようとしています。

 

まず、作業環境を見直してみました。
対策①負担が最大限軽くなる理想的な椅子の高さを算出。

管理人の以前までのスタイルは、椅子が高すぎて、足裏がしっかりつかない為、自然とお尻のほうに体重が掛かり血行不良を起こしていたようです。図を参照に座高の低めの椅子を購入して、負担を軽減し、現在良い感じです(^_^)

 

 

次に血液循環を意識して、対策②お風呂でのマッサージとジョギングを生活の一部に取り入れました。特にジョギングについては、痔改善以外にも様々な効果が期待出来る為、これまた良い感じです。

 

 

最後に対策③治療の為のボラギノール(結局これが最強!)

ボラギノールには注入軟膏、坐剤、軟膏と3種類があります。

 

坐剤は肛門の内部に効果がありますので切れ痔、内部のイボ痔用軟膏は肛門外側に効果が有りますので、イボ痔や肛門周辺の痛み等に効きます。注入軟膏は、両者兼用といった所です。

 

さらにミドリの箱と黄色の箱がありますが、軽度の症状の場合は緑色、重度の症状の場合は黄色を進められますので、まあ黄色を選んでおけば間違いはないと思います(^_^)

 

 

この対策3本の柱で痔と言う強大な敵に打ち勝ちたいと思います(^_^)
強大な敵

追記
東京理科大の原田茂教授が、開発した重度の痔が一週間程度で治る方法があるそうです。
肛門を締めたり開いたりする肛門括約筋というのがありますが、それを引き締めたり力を抜いたりする運動を一日100回程度行なうと簡単に痔が治るとのことです。当然管理人も実践しています。

 

 

ネットビジネスに痔は付き物。椅子環境の見直しとボラギノールは必須

アフィリエイト、ライターは痔になりやすい?

痔

 

 

アフィリエイトはになりやすい?

はい。私、になってしまいました(>_<)
ネットビジネスはどうしてもパソコン作業が置くなり、椅子に座る時間が多くなります。しかも本業のサラリーマンの仕事の方も最近は管理職の仕事が増えて、パソコン作業が 増えており、なるべくしてなったのですが(-_-;)やはり病院には行きたくないものです。

 

ネットビジネス、アフィリエイターの方は結構同じようなお悩み多いでしょうね(>_<)

 

ボラギノールAを軟膏タイプとロケット形状の奴を購入しました。
boragino-ru

軟膏は塗ればよいのですが、中に差し込むタイプのボラギノールは本当に不思議な感触を味わっています笑。

 

 

ただ、根本の生活習慣を直さないと直るものも直らないと思いますので、

●お尻を清潔に保つ
●運動する
●椅子の座る時間を極力減らす。←ここですよね。

を気をつけたいと思います。

 

 

一応椅子に座る時間については、ここ数ヶ月がネットビジネスの作業量のピークだったと思います。報酬向上に伴い、作業で価値が無いものを一斉にカットし作業時間が改善していますので、良い方向に向かってくれる事を祈ります(^_^)

 

 

丸い穴の付いた痔用のクッションも買おうかな~(>_<)

アフィリエイト、ライティングのスタイルを立ちデスク、スタンディングデスクに変更

%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0

さて、パソコン作業が多い管理人が最近の悩みはパソコン前作業時間の増加による、腰痛と痔です。(>_<)

 

 

これは共に集中力を奪う、デスク作業が多い人には大敵の病だと思うのです。

 

 

そこで、管理人がフト思ったのが、立って作業すればいいんじゃね。

 

 

って事です。

 

 

腰痛とも、痔の悪化ともおさらばです。

 

 

2016/10/25追記
今の所立ちデスク、3日間続いております。確かに足の疲労感は残りますが、集中力は続きますし無駄なネットサーフィンも減ったし、ダイエット効果もあります。

 

 

何より痔がかなり治ってきました。立ちデスク、スタンディングデスクは今後も続けて行きたいと思います。何か効果の進展があれば、このページもしくはブログ内で公開します。

 

 

思い立ったら行動の早い管理人は、今置いているパソコンテーブルにカラーボックスを置きまして、即席の立ちデスクスタンディングデスクを製作しました(製作って言うほどではないですが、置いただけですからね)

 

 

だいたい床下から100cm位の高さです。

 

 

使ってみるとこれが、結構いい感じです。(^-^)
背筋も伸びているし、パソコン作業の集中力もかなり上がりました。

 

 

やり始めて5分ほどで足の裏の痛みを感じ出したので、仕舞い込んでいた(笑)薄めのヨガマットを2つ折にして足元に引く事で足の疲労も緩和されて30分位は余裕で作業できます。

 

 

さすがに1時間を越えてくると疲労感も溜まってくるのですが、おそらくやっていく中で慣れるというか、鍛えられてくると思うので、一石2鳥です。(^-^)

 

 

人間が変われるのは、「立って何かをした時だけ」です

 

 

で色々と立ちデスクについて調べてみると、欧米では国家レベルで推奨しており、急速にスタンディングデスクが普及しているとの事日本でも厚生労働省の指針で立ち作業を推進しているとの事です。

 

 

今広がりを見せている分野なのですね。。

 

 

確かに米国がん協会が、18年間に渡り12万3000人を追跡したところ、1日6時間以上座っている人の死亡率が高いことが分かっていますし、20万人以上の被験者を対象にした別の研究では、1週間に最低5時間以上運動をする活動的な人でも、長時間座っていると死亡率が高くなることが分かっています。ある会社が実施したテストでも、スタンディングデスクによって、生産性が最大で10%向上していました。

 

 

歩きながらパソコン作業。ここまではしたく有りませんが↓
%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%87%e3%82%b9%e3%82%af

これは結構あこがれるかな↓
%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%87%e3%82%b9%e3%82%af%ef%bc%92

最終的にはこういった電動で昇降できるテーブルがほしいなとは思います。
めっちゃ高そうですが・・・。

 

結局病院に行きました

 

 

 

それでも、半年位まではパソコンに座ってアフィリエイトを行っていた時期もあり、の誘発リスクはかなり高い状態だったと思います。

 

その当時からちょっと痔なのかなと感じる症状を引きづっており、市販薬を色々と試しても症状が良くならず「痔ろう」とかになると完治が難しくなると聞いていたので、今回思い切って肛門科にいって診察を受けてみました。( ゚Д゚)

 

今回は私の肛門科診察記です。笑
アフィリエイトにとっては有益な情報は一切有りませんので、興味なければ読まなくても良いですが、アフィリエイト作業時間が長めの方は痔になる確率はかなり高いと思いますので、注意してください。。

 

 

 

では、やはりお尻、肛門を人に見せるのはかなりの心理的抵抗があり、病院に行く前にシャワーを浴びて、まるで初夜を迎える乙女のごとく体周りを清潔にして病院に行きました。(>_<)

 

 

病院自体は近場で、胃腸内科と肛門科である程度有名な所を選定しました。

 

 

15人位待合室で外来患者さんが待機している中で、病院の受付で看護婦さんから「今日はどうされました?」と聞かれ私は「痔だと思うんですけど・・・」と答えざる得ない感じがちょっと情けなかったです。まあ、看護婦さんも、外来さんもまったく日常の出来事で気にはしていないでしょうが・・。

 

 

回答の選択肢としては「ちょっと肛門を見てほしくて」という回答もあったのですが、これの方が絶対おかしいよな( ゚Д゚)と寸前で思いとどまり、上記に至ります。

 

 

待ち時間は1時間程あり、相変わらず日本の医療の待ち時間はの長さは・・・と毒ずきながらも、肛門診察時の体位(恰好)はどんな感じなのかモンモンと想像してました。

 

これだったら最悪と思った 第1位↓

 

 

やっと、待ち時間が終わり先生の問診が始まります、先生はかなり年配の男の方で、なんかホットしました。(・・)
年下っぽかったり、まさかまさかの女性とかだったらやっぱり嫌だし。まあ看護婦さんはいましたが。

 

 

2,3の問診が終わり、すぐに診察になり、隣の仕切りの部屋に通されて、看護婦さんの言われるままの恰好になります。

 

 

結局こんな恰好でした。↓

色々と恰好を想像する中で、一番恥辱の少ない恰好で良かったです。

 

 

診察の過程で、何かを肛門に挿入されました。おそらくこれでしょう↓

2本。短めの奴と、長めの奴をさされたのですが長めの奴を刺されて、拡張された時はかなりの激痛が走りました。それでも3秒位ですが・・・。

 

 

結局診断結果としては、『まあ、特に問題はありませんよ』という事。

 

 

はい、結論ただの私の思い過ごしでした。(T_T)/~~~

 

 

肛門見せ損でしたが、心配の種が減って良かったです。。

 

 

アフィリエイトで成果が上がらないうちには嵌ってやってしまいがちですが、効率化を図り、なるべく作業時間を減らす方向にしましょう。

 

 

 

 

ワードプレス この記事を書いた人を表示させる方法 Fancier Author Box

 

 

ワードプレス この記事を書いた人を表示させる方法 Fancier Author Box

 

 

他の人のワードプレスのブログを見ていると記事下に「この記事を書いた人」というプロフィール等の表示がされているのを見かけます。

 

 

こんな感じの↓

 

 

私はブログデザインの関係上サイドバーにプロフィールを表示させてはいますが、記事下表示は記事を読んだ人が最後に見る所なので「この記事を書いたのは私ですよ」っていうアピールが出来ますので、ブログへの親しみや信頼感を得る事が出来ます。

 

 

この表示のさせ方は、ワードプレスのプラグイン「Fancier Author Box」を導入させるだけです。

 

 

早速プラグインでFancier Author Boxで検索してみると↓

プラグイン評価も★5つで安心のプラグインのようです。

 

 

プロフィールの設定については、Fancier Author Boxをインストールし、有効化した後にワードプレスのメニュー内のユーザー→あなたのプロフィール。を編集する事で変更が可能です。サムネイル、画像についてはメディアで追加が必要になります。

 

 

 

同じ様な記事下のプロフィール表示でSimple Local Avatarsというプラグインもお勧めです。こちらもインストールして、有効化するだけ。評価も★4.5で安心です。

 

プロフィールをしっかりと開示する事で、ブログへの信頼感が生まれファンが生まれやすくなります。是非あなたのブログでもプロフィール設定を活用してくださいね。

 

今日紹介させて頂いたプラグイン
・Fancier Author Box
・Simple Local Avatars

 

 

 

アドセンス申請。電話番号が正しくありません。ご確認のうえ、もう一度お試しください。と表示される

さて、このブログもある程度アクセスが集まるようになってきたので、グーグルアドセンスを設けようかと考えております。記事投稿⇒情報発信をして、価値を提供⇒なおかつ収益化出来るというのはモチベーションになるので(^_^)

 

ただ、私ブログ運営歴はかなり長いのですが、グーグルアドセンスは初申請で一からやっているのですが。今現在思いっきり躓いています。

 

電話番号を入力する場面があるのですが↓

090××××××××
と入力しても
「電話番号が正しくありません。ご確認のうえ、もう一度お試しください。」
と表示されて受け付けてくれません。

 

090-××××-××××にしてもダメ。
半角入力かの確認もして、
グーグルクロムのブラウザにも変えました。

でもダメ。

 

まさかと思い、最終
+81-090-××××-××××認証。

 

「わかるか!」とツッコミを入れたのは言うまでもありません。(^_^)