無料プレゼント

アダルトアフィリエイトでも「忘れられる権利」があるのか?

アダルトサイトの忘れられる権利

最近特定の個人がインターネット上で公開されている自身の情報を消すという
「忘れられる権利」をめぐる問題が結構論点になる事があります。
検索エンジンの大手のグーグルが対応する事になると思いますが、
逆に「知る権利」との兼ね合いもある為難しい所でもあります。

管理人も
最近の記事でDTIさんから、ある女優さんについてのアフィリエイトリンク削除依頼
が届いたという記事を書きました。(最近アダルト業界を騒がしたあの女優さんです(>_<)

 

「忘れられる権利」を行使すべくその女優さんはDTIに対してのアフィリエイト
リンクを削除するように申請したのでしょう。確かに現実的だと思います。

 

仮にこの申請をグーグルに対して行なったとしても、
(自身のアダルト動画を検索エンジンに検索させないようにする)
多くのハードルがあり、現実的ではないですからね。

 

このDTIからの要請を無視したらどうなるのでしょうか?
というのが、
この女優さんのアフィリエイトリンクについて言えば2,3記事程度の使用でしたので
サクっと消したのですが、その後DTIから下の様なメールが来ました↓

—————————————————————–
いつもお世話になっております。
先日お知らせ致しましたページの方、ご対応頂きまして誠にありがとうございます。
度々お手数をお掛けし、大変申し訳ございませんが、追加で以下の件、
お願い頂けますでしょうか?

6月のお知らせにてご案内させて頂きましたようにサイトID:325(モバイル:469)1000人●り、
サイトID:317(モバイル:467)メ●豚の2サイトが閉鎖することになりました。

したがって、以下の検索結果に含まれる1000人●りとメ●豚のモデルのデータを
消していただけないでしょうか?

かなり膨大な量となり、大変ご迷惑をお掛けしますが、もし弊社側で何か作業のお手伝いが必要な場合
お知らせ頂けますとご協力致しますのでどうぞ宜しくお願い致します。

今回は制作会社からの削除依頼となりますので、1000人●りとメ●豚以外の他のサイトの作品も
今後削除対象となる可能性がありますので予めご了承頂けますようお願い致します。

何かご不明な点がありましたらこちらまでご遠慮なくお知らせください。
宜しくお願いいたしいます。

DTIサービス
Jin
—————————————————-

はっきりいって無理です。(>_<)

この2つのサイトについては、
およそ500~1000ページに渡って記事を書いてアフィリエイトリンクを貼り付けて
言っていますので、とてもやる気になれません。

サイト閉鎖はサイト側の都合であり、必要な労力をコチラが負担するというのは
ちょっと納得がいかない。(まあ手伝いますよとは言っている文面ですが・・)

仮にサイトが閉鎖するのであれば、アフィリエイトリンクは放置でも問題ないように
思うが、とりあえずは現状時で様子を見たいと思う。

 

以下の様な記事もあるし、「忘れられる権利」というのはあまり主張としては弱いようではある。↓
●インターネット検索サイト「グーグル」の検索結果から、自分の逮捕歴に関する記事を削除するよう埼玉県の男性が同社に求めた仮処分申し立ての保全抗告審で、東京高裁(杉原則彦裁判長)は12日、削除を認めたさいたま地裁の決定を取り消し、男性の申し立てを却下した。

 

私のプロフィールはコチラ

ご相談・お問い合わせはコチラ

メルマガ登録

あなたのアフィリエイト作業のモチベーションを上げてガンガン成果を上げるアフィリエイター向け目標達成コーチングメルマガ

【世界No1アフィリエイトコーチングメルマガ】

※当ブログ保護コンテンツパスワードもメルマガ内で共有しています。

コメントを残す