エイジングフィルター期間いつまで。ワードプレス、独自ドメインにおける

ワードプレス、独自ドメインにおけるエイジングフィルター期間、いつまでについて

 

独自ドメイン開設直後のワードプレスやサイトについて回るエイジングフィルターについての私の体験を書きます。

 

エイジングフィルターとは・・・
新たに作ったサイト、ページはグーグルに認めてもらうまでに一定期間猶予期間があります。その一定間掛かっていると思われるグーグルのwebフィルターの事です。

 

例えば、無料ブログに書いた記事は記事を公開後数秒~数日でインデックスされます(ここら辺は評価度に応じて変わってきます。評価を上げるには質の良いコンテンツを提供する事です)が、新規取得のドメインの場合はいくら記事入れをしても一定期間はインデックスされません(アクセスが無い状態)。

 

この期間を設けている理由としては、そのサイトが本当にインデックスして良いサイトなのかを判断しているとも言われています。

 

既にweb上では様々なサイト、コンテンツが星の数程有り、今も新たな情報はアップロードされ続けています。なので新規サイトが作られたからといって、次々にインデックスするよりは新規サイトは少し時間を掛けて慎重に判断しようという考えのようです。

 

数記事だけ書いて飽きて更新をやめる価値の薄いサイトやスパム記事はweb検索上にいらないのです。

 

ではどの程度のコンテンツや記事を更新すればインデックスされるようになるのか?ネットで調べてみると、色々情報が出てきます。↓

・この期間は3ヶ月位であるとか、6ヶ月であるとか、1年であるとか・・。
・更新頻度を高めて、質の高いサイトを作れば早めに解除されるとか・・。
・どんなにあがいてもその期間は上位表示されないので我慢の期間とか・・。
・エイジングフィルターなんてものは現在は存在していないとか・・。

 

それぞれ、眉唾な物から、実際の体験談から述べられている物まで様々で恐らく誰にも分からないのでしょう。なので、私も自分の体験談と考察だけ述べます。

 

アフィリエイトをメインに活動していた2016年2月の頃の話ですが運営していたFC2ブログが凍結されて、独自ドメインを取得して新しくワードプレスを設置しました。(このワードプレスブログではありません。)

 

まだ、ドメインを取得して1ヶ月位でサブドメインや、デレクトリ形式を含めてそのドメイン群に100程度の記事を作成しましたが、キャッシュの早いFC2ブログであれば、記事投稿して2、3日で検索上位10位以内に入るようなキーワードで記事作成しても新規の取得したドメイン、ワードプレスでは150位前後が精一杯でした。エイジングフィルターと呼ばれる物は存在するのだろうなと感じました。

 

2月はエイジングフィルター期間で、そのブログはアクセスはほぼ0でしたが、3月に入ってからアクセス数が増え始めて、安定したアクセス数を誇るブログになりました。

 

ネット上にあふれているブログ等では、エイジングフィルターが解除されるまで半年はかかるとか書かれていたので、ネット情報は玉石混淆で自分で確かめてみないと分からないもんだとも感じた時でしたね。

 

検索順位は毎日チェックしていますのでエイジングフィルターが解除された日の検索順位の変動をスクショしています。レアだと思います(^_^)↓

 

記事全般で一起に100位以上の検索順位が向上、上昇しています。その日を一日で劇的アクセスが集まり出しました。これがエイジングフィルターが解除された日になります。検索順位が上がるのは、徐々にではなく今まで書いた記事が一斉に上がるのは発見でした。

 

ドメイン取得の2月以降のアクセス推移です。↓

 

フィルター解除後も、一度少しだけアクセスが落ち込んでいますが2週間程で回復。この後安定的なアクセスで推移しています。ドメイン取得から一ヶ月程でエイジングフィルター期間は完全に脱し安定的に検索上位表示できました。

 

ワードプレス、独自ドメイン エイジングフィルター期間、いつまで
動画でも解説しています↓動画が少しでも参考になったらいいねボタン、チャンネル登録お願いします。励みになります。(^_^)↓

メルマガ会員専用【7つのシークレットコンテンツ】

●ビジネスの原理原則=アフィリエイトの原理原則

 

ビジネスの売り上げは、LD(見込み顧客数)×CV(成約率)×LTV(生涯顧客価値)で表されます。経営者はこの数字のみを追いかけます。

 

そして、アフィリエイトで考えると、アクセス数×成約率×報酬単価=総報酬

 

アフィリエイトについてはこの3つの数字だけ追っていくだけで良いのです。自分に取って一番弱い部分を、高めていくとで収入を効率的に上げていく事が出来ます。

 

【7つのシークレットコンテンツ】

●DMMアフィリエイトは報酬単価(LTV)が低くなりがちなので報酬単価の高い(安定的に低くならない)もののみアフィリエイトする。
①DMMアフィリエイトで報酬単価が高いレーベル

 

●APEXアフィリエイトを主体で主体でする場合には、成約率(CV)を高める為に、DMMでは取り扱っていない商品、レーベル、カテゴリーを取り扱う事。DMMにあるのであればDUGAでは買われにくい。逆にDMMでなければ買われやすい)
②DMMになくてDUGAにしかないコンテンツ集

 

●アダルトアフィリエイトで月30万を狙うためにはどうしてもアクセス数(LD)がいります。ある施策をする事でアクセス数を爆発的に増やして報酬を次のステージに引き上げます。
③アダルトアフィリエイトで安定的に月収30万を狙う方法。

 

●(LD)と(CV)を増やす為のキーワード分析ツール。検索ボリュームが多く、ライバルが緩いキーワードが分かればアクセスはいくらでも上すことが出来ますし、マニアックなキーワードほどコアなファンが多く、動画も出回ってないので成約率が高くなりますし、ある程度記事更新が出来ていれば後は、キーワード分析に力を入れましょう。分析ツールは無料で使えて鉄板の分析ツールがあります。

④アダルトアフィリエイト用検索キーワード分析ツール【黄金ツール】

 

●アフィリエイトの世界に数年居ますが、被リンクの効果というは私の中では結構懐疑的です。それでも私がやっていた簡単にできる被リンクを簡単にアフィリエイトサイトに集める方法です。

⑤アフィリエイトサイトの被リンクを大量に自然に増やす方法

 

●私が実践していた記事更新の手間を1分程度に短縮出来る裏技です。(記事コンテンツを無限に無料で手に入れる方法)、ブラックなSEO手法ですが、アダルトアフィリエイトにおいては有効でした。2018年においても一定の有効性はありますが、必要に応じて使う位に止めておきましょう。(アフィリエイト記事更新の真の価値は①アクセスUP(価値低)②収益UP(価値低)③天然の分析ツールが手に入る(上位表示キーワード、アクセス数の物差し価値高)

⑥記事コンテンツを無限に無料で手に入れる方法

 

●(LTV)を上げる為にもっとも早い方法が報酬単価の高い海外のASP商品を比較サイトでまとめることです。そしてこの比較サイトに徹底的にアクセスを送る。(ライバルが多すぎて比較サイト単体では検索流入は期待できない。私も渾身のサイトを複数作りましたが、無理でした)なので、衛星サイトからアクセスをごっそり送る形)そして、そして(CV)と(LTV)が高い比較サイトを簡単に作る方法があります。そちらを解説↓

⑦比較サイトを簡単に作る方法

 

本当の情報収集をするという事。

玉石混合のネットビジネスの世界では本当の情報をいくら身につけることが出来るかがあなたの生涯収入を決める。世の中に方法はいくらでも出回っている。ただ、ネットビジネス、アフィリエイトに関する情報の真贋は難しい。まさに玉石混合。本当の情報とはまずは情報を元に行動してみて、その結果どんな情報を得られたか?(ここまでやってはじめて本当の情報が手に入る)

 

メルマガ登録して【7つのコンテンツ】を受け取る

 

コメントを残す

私のプロフィールはコチラ

ご相談・お問い合わせはコチラ