流入アクセスと検索エンジン比率

 

検索エンジン対策(SEO)はアダルトアフィリエイトでも大事な事ですが、皆さんのアダルトサイトのグーグル、ヤフー、bingの流入数比率はどんな割合ですか?

 

 

日本での検索エンジンの比率は
グーグル 60~70%
ヤフー  25~35%
bing   3%
その他  数%

と言われています。

 

(私の中では、ヤフーかbingを検索トップで使うので、グーグル60%に違和感を感じるのですが)

 

ヤフーはグーグルの検索エンジンの検索エンジンを採用しているので、実質日本の97%近くはグーグルの検索エンジン頼みになります。実際私のサイトのアクセスの大半は、グーグルかヤフー経由かリピーターです。

 

なので、アダルトアフィリエイトサイトの各検索順位を確認する時は、グーグルの順位さえ抑えておけば良いのですが、サイトによってはbingからのアクセス数もそれなりのサイトがあったりします。↓

 

調べてみるとグーグルではまったく検索上位出来ていないけど、bingでは検索上位出来ているキーワードがありそこから流入があるようです。

 

あくまで国内シェアの3%ですし、検索一位になったとしてもさしてアクセスが増えるわけではありません。

 

しかもbingのSEO対策については、情報がまったく出回ってはいないので、あまり意識してなにかをする必要もありませんが、ヨーロッパではグーグルが排斥されていたり、普及の端末媒体によってはマイクロソフト社のbingが拡大してきていたりで、世界的なbingのシェアは10%位に拡大してきているそうです。

 

そして、米国では30%超に達しているという。

 

頭の片隅には置いておきたい情報ですね。

 

無料プレゼント

メルマガ登録フォーム

アダルトアフィリエイトで稼ぐ実践記ブログ
裏メルマガ登録フォーム

オリジナル企画【会員限定サイト】

【人生で稼ぐ額を自分で決める】
顧客数(アクセス)×成約率×リピート数=総報酬
2018年、私が知り得たアダルトアフィリエイトで稼ぐ為の全ての上級情報(手法、思考、戦略)を詰め込んだオリジナルサイトを製作しました。

【会員限定サイト招待】

アダルトアフィリエイトに関する質問や疑問点があれば、
コチラで受け付けていますので、気軽にお問い合わせくださいね!

私のプロフィール、実績はコチラ

人気の投稿とページ

コメントを残す