アダルトアフィリエイト記事投稿方法+サイト構成

アダルトアフィリエイト記事投稿方法

 

 

 

私の記事投稿方法は、基本的には1ブログ1ジャンル(1フェチ)で記事入れをして行きます。

 

 

 

 

ブログの(正確にはそのドメインの)そのキーワードに対してのSEOが強くなるからです。

 

 

 

 

推奨アフィリエイトASPはフェチジャンルに強いAPEXになります。今回の記事投稿もAPEX使用前提での記事です。※フェチキーワードの選び方についてはキーワード選定記事にて確認。

 

 

 

ブログ内、各記事のSEOにおいて注意する点としては、
「記事タイトル選定」
「SEO用記事入れ」
「動画をひとつ入れる」
です。

 

 

 

80:20の法則(パレートの法則)からアフィリエイト作業においても2割の作業量で8割の成果を狙うような考え方が必要です。

 

 

 

 

●記事タイトル選定は
「作品タイトル+○○動画(フェチに関連するキーワード)」
「女優名+○○動画(フェチに関連するキーワード)」とかにします。

 

 

 

 

作品タイトル、女優名がページタイトルの記事はweb上に無数に有りますが、○○動画(フェチに関連するキーワード)とかの1キーワードを追加するだけでSEO勝負でグンとライバル不在状態になります。

 

 

 

複合キーワードなので検索ニーズ自体が自体が少ないですが、SEOで一番強い力を発揮する記事タイトルでオリジナルのタイトルを付けれれば、チラホラと濃い属性のアクセスが集まります。後は×記事の数です。

 

 

 

 

●SEO用記事入れは

 

 

 

これが一番アダルトアフィリエイト作業で時間がかかる作業だと思いますが、伊藤虎太郎塾で学んだ事を活用するとかなり楽に記事更新が出来るようになります。

 

 

 

伊藤虎太郎塾で学んだ事は、グーグルは記事の意味や良し悪しを判断する事までは出来ないと言う事。

 

 

 

なので、質よりも量に特化した記事で構わないという事です。

 

 

 

特にアダルトサイトは記事入れすらしていない動画ばかりのサイトが多いので、効果は高いです。
実際に記事入れをして検索順位を確認すると良く分かります。

 

 

 

400文字程度人に見られる事のない記事というレベルで1記事5分程度でサクっと作ります。キーワードを詰め込んだようなワードサラダ的なものはNGです。

 

 

 

 

 

 

・動画をひとつ入れるについては

グーグルは記事の内容までは理解できないですが、その記事がユーザーにとって価値があるかどうかは指標、収集データから判断する事ができます。

 

 

 

ユーザーがそのページを開いて、すぐに閉じるようなページは無価値⇒順位を下げる。
ユーザーがそのページを食い入るように見ている(滞在時間長い)ページは価値がある⇒検索順位を上げる。

ユーザーの滞在時間も長い、同一ドメイン内での回遊率も高い。ドメイン内に価値がある⇒検索順位を上げる。等々

 

 

 

グーグルは200を超える指標、データからそのページの検索順位が決定されるといわれていますが、

 

 

 

私の体感的に文字量被リンク数初期検索順位(記事公開後1週間~1ヶ月)を決め、滞在時間直帰率回遊率後期(1ヶ月以降)の検索順位決定に多くのウエイトを占めているように感じます。

 

 

 

 

1ブログ1ジャンル(1フェチ)というのは、この直帰率を下げ、回遊率を上げる為、動画をひとつ記事内に置くというのは、滞在時間を伸ばす為です。

 

 

 

 

 

・その他

ブログレイアウトについて各記事レイアウトについては、私はこんな感じのページが基本です。記事毎にレイアウトを変えたほうがSEO的に有効なのですが、そこに時間をかけるよりも数作った方が成果は上がります。

 

 

 

%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%83%88

 

 

【記事タイトル】
本文↓
————-
記事タイトル(復唱)
サムネイル、画像(アフィリエイトリンクが楽)
テキストアフィリエイトリンク
(一行開けて)
動画コンテンツ(動画アフィリエイトリンクが楽)
(一行開けて)
記事タイトル(復唱)
作品の元々の紹介記事、レビューをコピペ
SEOの決してレベルの高くない記事400文字~1000文字程度

 

201/12/04追記
アフィリエイトでの成果を目標にしているクライアントさんとお話したときに、メタディレクションという事を話されていました。

 

私の記事投稿方法は、(ルーチンとしての意味で)記事の一番上に画像とか動画を置くように書いていますが、記事上の文章は、検索結果に表示される部分なので、文章が記事上の方が良いのではということでした。(メタディレクション)

 

私自身webページ製作においてメタディレクションを意識してなかったので、「確かにと思い。」クライアントさんに教えられることになりましたね。

 

記事更新する際の記事トップ部には画像や動画の前に文章を入れるように変更してみて下さい。(画像、動画をいれるにしても、メタ文章は120文字なので、それ以降。文章で動画、画像を挟むようにしてみて良いと思います。)

 

 

サイトのトップページの構成について・・・

頂いた質問

サイトのトップページの構成はどうされていますか?わたしは今はシリウスのブログモードでサイトを作成していて、トップページは追加された記事が新しい順に10件ほど並んでいるだけです。なのでトップページ用のコンテンツがない状態です。とりあえず現状ではこのまま作業を続けていっていいものか、やはりトップページのコンテンツを何か考えてそれを表示したほうが良いのか。

 

 

私はこう回答しました。

トップページは一番SEOパワーが強い所(外部、内部の被リンクが集中する為)なので、それぞれのブログのフェチのキーワードのミドルキーワード(フェチ名+動画とか、フェチ名+●●とか、フェチ名+●●)が狙えるところです。ここは20対80で言う所の力を注力する所です。トップページのメンテナンスだけでアクセス数を保てるサイトもあります。

 

 

サイトのタイトルの付け方は・・・

頂いた質問

サイト名はキーワード検索で大事だと思うのですが、32文字以内におさめることなど、サトシさんが新たにサイトを作ってタイトルを付ける時、seoで気をつけているのとあれば教えてください。
(ちなみにサイトタイトルは32文字ではなく28文字以内に変わったみたいです。28文字超えるとグーグル検索で見切れてしまうことがあるようです。参考までに!)

 

 

私はこう回答しました。

●28文字以内でもキーワードを詰め込み過ぎると一つ一つのキーワードのSEOが弱くなるのであまり目一杯キーワードを入れない。

 

検索してくるキーワードまんまのタイトルだと人はクリックしないのでキャッチーな言葉を入れる。
例えば、『●●動画』と検索して表示されるのが、
①●●動画
②●●動画 激レア動画集
というタイトルだと②の方がクリックされやすい。

 

●フェチ名+動画のビックワードだとさすがにライバルも多いので、キーワードをズラす。こちらの記事も参考になると思います。

 

●そのフェチジャンルで検索需要が多いキーワードを入れたりしています。(以前は流入キーワードは拾えていましたが、今は厳しいですね)

 

 

動画でも解説してます。

メルマガ会員専用【7つのシークレットコンテンツ】

●ビジネスの原理原則=アフィリエイトの原理原則

 

ビジネスの売り上げは、LD(見込み顧客数)×CV(成約率)×LTV(生涯顧客価値)で表されます。経営者はこの数字のみを追いかけます。

 

そして、アフィリエイトで考えると、アクセス数×成約率×報酬単価=総報酬

 

アフィリエイトについてはこの3つの数字だけ追っていくだけで良いのです。自分に取って一番弱い部分を、高めていくとで収入を効率的に上げていく事が出来ます。

 

【7つのシークレットコンテンツ】

●DMMアフィリエイトは報酬単価(LTV)が低くなりがちなので報酬単価の高い(安定的に低くならない)もののみアフィリエイトする。
①DMMアフィリエイトで報酬単価が高いレーベル

 

●APEXアフィリエイトを主体で主体でする場合には、成約率(CV)を高める為に、DMMでは取り扱っていない商品、レーベル、カテゴリーを取り扱う事。DMMにあるのであればDUGAでは買われにくい。逆にDMMでなければ買われやすい)
②DMMになくてDUGAにしかないコンテンツ集

 

●アダルトアフィリエイトで月30万を狙うためにはどうしてもアクセス数(LD)がいります。ある施策をする事でアクセス数を爆発的に増やして報酬を次のステージに引き上げます。
③アダルトアフィリエイトで安定的に月収30万を狙う方法。

 

●(LD)と(CV)を増やす為のキーワード分析ツール。検索ボリュームが多く、ライバルが緩いキーワードが分かればアクセスはいくらでも上すことが出来ますし、マニアックなキーワードほどコアなファンが多く、動画も出回ってないので成約率が高くなりますし、ある程度記事更新が出来ていれば後は、キーワード分析に力を入れましょう。分析ツールは無料で使えて鉄板の分析ツールがあります。

④アダルトアフィリエイト用検索キーワード分析ツール【黄金ツール】

 

●アフィリエイトの世界に数年居ますが、被リンクの効果というは私の中では結構懐疑的です。それでも私がやっていた簡単にできる被リンクを簡単にアフィリエイトサイトに集める方法です。

⑤アフィリエイトサイトの被リンクを大量に自然に増やす方法

 

●私が実践していた記事更新の手間を1分程度に短縮出来る裏技です。(記事コンテンツを無限に無料で手に入れる方法)、ブラックなSEO手法ですが、アダルトアフィリエイトにおいては有効でした。2018年においても一定の有効性はありますが、必要に応じて使う位に止めておきましょう。(アフィリエイト記事更新の真の価値は①アクセスUP(価値低)②収益UP(価値低)③天然の分析ツールが手に入る(上位表示キーワード、アクセス数の物差し価値高)

⑥記事コンテンツを無限に無料で手に入れる方法

 

●(LTV)を上げる為にもっとも早い方法が報酬単価の高い海外のASP商品を比較サイトでまとめることです。そしてこの比較サイトに徹底的にアクセスを送る。(ライバルが多すぎて比較サイト単体では検索流入は期待できない。私も渾身のサイトを複数作りましたが、無理でした)なので、衛星サイトからアクセスをごっそり送る形)そして、そして(CV)と(LTV)が高い比較サイトを簡単に作る方法があります。そちらを解説↓

⑦比較サイトを簡単に作る方法

 

本当の情報収集をするという事。

玉石混合のネットビジネスの世界では本当の情報をいくら身につけることが出来るかがあなたの生涯収入を決める。世の中に方法はいくらでも出回っている。ただ、ネットビジネス、アフィリエイトに関する情報の真贋は難しい。まさに玉石混合。本当の情報とはまずは情報を元に行動してみて、その結果どんな情報を得られたか?(ここまでやってはじめて本当の情報が手に入る)

 

メルマガ登録して【7つのコンテンツ】を受け取る

 

コメントは受け付けていません。

私のプロフィールはコチラ

ご相談・お問い合わせはコチラ